スケジュール帳


-PR-


製品

パーティカルタイプのものを使います。

活用のスタンス

整然とつかう

ReNoteではスケジュール帳には時間指定のあるタスクしか書きません。そのためきわめて整然とします。

タスク欄を流用する

時間指定のないタスクは全てタスクマップとそれに貼付する付せん紙で管理するため、スケジュール帳のデイリータスク欄とウィークリータスク欄が空きます。そのスペースは時間指定のタスクを補足することに使います。

活用法

C1 アポイント

C社への提案書に基づいたプレゼンテーションをすることになりました。該当日時の目盛りにアポイントを記入します。また当日の持ち物をスケジュール帳のタスク欄に「※+通し番号」でリンクを張りそこに記入します。



スケジュール帳のタスク欄に書くには分量が多い場合にはノートにリンクを張ります。


C2 日にち指定タスク

およそ使わないであろう一日の終わりの辺りの目盛りを活用します。

4月15日になったら開始(再開)
4月15日になったら開始(再開)

C3 日時指定タスク

該当する時間の目盛りに「※+数字」を書き、具体的な内容はタスク欄を参照させます。



-PR-